24
7月

迷いに迷って・・

私の新入社員時代の友達が女の子を出産したのでに、その当時の同僚たちが数人集まって何か喜ばれる出産祝いを贈ろう!と言う話になったんです。

でも、1人5000円の予算で5人なので25000円!結構な予算ですね、この予算で買えるもので、女の子のベビーの役にたつものです。全員が全員とても悩んで考えた結果、みんなで贈ったのは、ベビーのための空気を清浄する機械を贈りました。

ですが、空気を綺麗にする機会って、フィルターを交換しなくてはいけないので、ちょっと気を利かせて、トイレットペーパーで代用できるしなを選びました。我ながらなかなか気の利きた出産祝いだったと思っています。^^

本当はおむつケーキとかベビー服の方がいいような‥と悩みましたが、ベビーの成長はとても早いですし、おむつなんかだと、産院で使いなれたものがあるだろうし、結局今回は予算もたっぷりあるので、空気を綺麗にする機会にして正解でした!

でもおむつケーキと並んで悩んだのが、「リシュマムのベビーリュック」。今回は予算があまちゃうので断念しましたが、次回だれかの出産祝いに贈ろうと思います。

20
7月

乳児湿疹と悲惨なお宮参り

病院から退院し慣れない育児で悪戦苦闘している生後1ヶ月頃から、カサカサ?ブツブツ?何やらお肌に変化が現れ始めました。

これが乳児湿疹なのか?病院に行かず自宅で様子を見ることにしたのです。

実施した対処法は、沐浴剤の使用中止、洗濯洗剤をより優しいものに変えたり、こまめにお風呂に入れたり着替えさせたりしました。ベビークリームも変えましたね。でも、変化はありませんでした。

その週末は、ちょうどお宮参りの日。乳児湿疹もピークで顔中真っ赤、黄色いかさぶたのようにもなっていました。頭にも湿疹ができ、髪は抜けています。本人も具合が悪かったのか一日中機嫌が悪く、記念写真もかわいそうな姿です。。

今思えば、お宮参りを延期すればよかったと反省。あの写真は封印しています。

お宮参りをすぎると、晴れや赤みがどんどん消えていき、10日間後にはつるつるの赤ちゃんお肌になっていました!!髪の毛は耳の上だけ残りました(笑)その他はつるつるに。

湿疹かなと思ったら、早めに出産した産婦人科か小児科にいっていればお宮参りはひどくならずに済んだのかもしれません。

その頃、ステロイドを使用するのは抵抗がありましたが、その後小児科、皮膚科の先生にお話を聞くと、子供や赤ちゃんに処方する薬のステロイドはごく少量ですよと言われたことがあります。

なので、ひどくなる前にお医者さんに対処法や心配事を相談してくださいね。

私は小児科の先生には些細なことでも相談するようにしています。風邪の診察のときに気になったことをついでに聞いてみたり。

嫌な顔する先生がいてもお構いなしです。

なにより、赤ちゃんが一番大事ですからね。お世話になってるサイト>>>>>アロベビー